読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

極道大戦争

 

極道大戦争

極道大戦争

 

 

たまたまなんですが、三池監督作品を続けてamazon primeで見てました。

ヤクザバンパイヤもの?なんですが、もうなんかメチャクチャなストーリーを真面目にやっている感じで、ある意味すごい。

何かありそうで、何もないストーリーというのも逆に難しい感じです。傑作か?と言われればまったく違うと思うのですが、損した気にもならない不思議な作品ですね。

ただ、巨大カエル君はさすがになんとかならなかったのかとは思いますw

無限の住人

映画館で見て来ました。毎月1日にして、月曜日なので安く。

 

コミックの実写化というと失敗のイメージが多そうですが、アメコミの映像化では傑作も多いので、必ずしもダメとは限りません。

キムタク個人はまったく好きではないのですが、今回のマンジ役は結構はまっています。

結論から先に言うと、この映画はなかなか面白い。

原作コミックの大好きで、ずっと読んでいたので、思い入れがありますが、この映画化はとてもよく雰囲気を出しています。二時間ほどであれだけ長い原作のストーリーをいい感じで抽出しているのも好感が持てます。エピソードはかなり詰め込まれてますが、良い出来です。

 

個人的に大好きな槇絵は相当頑張ったと思います。戸田恵梨香と聞いて、心配しましたが、いい感じです。キムタクはキムタクの役をやるときに真価を発揮しやすいですが、万次はキムタクによく合うキャラなのでフィット感ありました。

 

惜しかったのは偽一と百琳に戦闘シーンがないことぐらいでしょうか。

 

キムタク映画ということで、色々批判されているような気もしますが、思った以上に良作だと思います。

ウオークラフト

 

ウォークラフト (字幕版)
 

 プライムでられるようになったので見て見ました。

CGも綺麗でなかなか楽しいのですが、ストーリー的には壮大なプロローグ的な感じです。

映画的には今後本編が作られるというわけではないのかもしれませんが、なんとなくあれ?色々やり残しあるけどこれで終わり?という感じか。

鎧はなかなかいい感じですが、兜があまり無いのが残念。

 

スペクター

 

007 スペクター (字幕版)
 

 これもアマゾンでコツコツ見ました。ダニエル・グレイグはこれで最後っぽいです。

なかなか雰囲気があって良いです。特に砂漠の真ん中で、古いロールスロイスが迎えにくるあたりはなかなか優雅で良いです。

このシリーズは連続もので、ちょっと今までの007と違う雰囲気に違和感があったのですが、最後は王道でよかった。

 

アイアンフィスト

 

 RZAの監督、脚本のカンフー映画。これ面白い。

色々てんこ盛りなんだが、娯楽映画はかくあるべしと言った感じで、良い。

もっと流行っても良かったと思うけどどうなんだろう。

 

攻殻機動隊

これがハリウッド版「攻殻機動隊」!『ゴースト・イン・ザ・シェル』本編映像 - YouTube

ハリウッド実写映画版を見てきました。

予想以上にスカヨハの草薙は良かったです。ただ、スカヨハ大好きバイアスかかっているのですが。

サイバーパンクな感じがベタなブレードランナーポクて古い感じもしますが、これだけお金かけると映像的には楽しいです。

色々とよくわからない感じもありますが、この手の映画は雰囲気が大事なので全体としては良かったです。

気になったのはたけしの台詞だけで、あえて彼だけ日本語で通したのですが、なんかたけしたげ、台詞が無表情で棒読みっぽいのが違和感がありました。演出なのか、たけしの演技力の問題なのかわからないですが、彼も英語の台詞にした方が良かったような。

食テロ番組達

 

 

孤独のグルメシーズン6が始まりました。

第1話から大阪でお好み焼きご飯となかなかの暴れっぷりで非常に良いです。大阪に出張したくなりますw

 

 

ワカコ酒 Season2 DVD-BOX (4枚組/本編Disc3枚+特典Disc1枚)

ワカコ酒 Season2 DVD-BOX (4枚組/本編Disc3枚+特典Disc1枚)

 

 そして、わかこ酒シーズン3も同じく金曜の夜中です。こっちは居酒屋。これもつまみと酒のダブルパンチです。

 

金曜日の夜はお腹が空きまくりですw