ぼげ

Tank Duelとバトルライン来た

あっという間に届きました。最近大のお気に入りのクロノノーツさんが、GMT再入荷と聞いたので毎日チェックしていたのですが入荷していたのですぐに注文。ついでに送料安くするためにもう一つ安いのと思い、前から気になっていたバトルラインも。 Tank Duelは…

ゲームジャーナル 75

ちょっと遅れてAmazonから届きました。週末読んでましたが、今回は付録ゲーム目当て。 とはいえまあ、オリジナルは持っているので、コレクションかも。 記事ではSFゲーム分科会が面白かった。 そうか、これはスナイパーのバリエーションだったのですねと今更…

レットサンブラッククロス

待っているのですが全く出ないので、屋根裏を掘り起こして探してきました。 ヒストリカルノートが読みたかったのです。そもそもなんで第二次世界大戦で太平洋戦争が起きなかったか。 この世界のポイントは、いくつかありますが、 1。ノモンハン事件で陸軍は…

DUNE作戦研究

大昔に違うブログで公開したDUNEの作戦研究を再掲してみる。 たった2回のプレイで2回目はベネゲセリットがいなかったのでなんとも半端な感じだがあの子はこんなこと考えていたんだなと思うとちょっと楽しい。 17年ぐらい前の記事です。 --- DUNEの各陣営での…

コマンドマガジン#152 三国戦記

クロノノーツでFire in the Lakeと一緒に買いました。太平記システムの三国志マルチです。 実はコマンドマガジン自体は初めて買いました。カラーページが多い、記事はスカスカで文字少なめですが、内容は面白い。 太平記システム開発に影響を与えたゲーム紹…

Fire in the Lake

遂に買ってしまいました。 初版は気づいた時にはもう無くて、2ndは高いのとAmazonでの扱いがなくて迷っていたのですが、クロノノーツがYahoo経由で買える事を知り、思い切って買ってしまいました。 たった1日で京都のクロノノーツから届きました。 いや、箱…

動乱

来ました。上級拡張名に恥じない分かり難さです。w ルールの書き方の問題点、中身はそれほどではありません。 政党と議会のルールが追加され、政権与党の政策が実行されます。また政治力によるボーナスと、世界的命題というイベントのようなことが起きます。…

ゲームジャーナル 74

先日届きました。 現代海鮮ゲームは何も持っていなくてやったことないので。空母いぶきも読んでるしw 久しぶりのゲームジャーナルなんですが、次号は西部戦線版、ドイツ装甲師団長らしく、色々改善されてるとか。 これは買わないとw レットサンブラッククロ…

クトゥルフウォーズ ヨグ=ソトース

4回目のクトゥルフウォーズでした。 またもや惨敗ですw いつもなんの事前準備をしないで挑んでいたのですが、今回はファクションも決まっていたので一応色々調べて臨みました。 ヨグ=ソトースはゲートに関するルールの多いファクションで、とにかく彼方より…

テラフォーミングマーズ 対戦

週末に5人対戦でテラフォーミングマーズをやってきました。 一戦目はまずはインストも兼ねてオーソドックスに基本セットだけで。ただし企業カードは入れて、時短のためにドラフト無しでやってみました。企業はテラクターで、初期の金が多いのと、地球タグが…

テラフォーミングマーズ プレリュード

子供たちがどうしてもやりたいというので、プレリュードを先に入れてみました。 プレリュードカードという企業が立ち上がるときに追加で無料で行えるアクションが追加されます。また企業が若干増えます。カードもそれにあわせてちょっとだけ増えます。 プレ…

テラフォーミングマーズ ヘラス&エリシウム

勢い余って日本語版のエクスパンションも全部買ってしまったので、どんどんやってみますw まずは拡張マップのヘラスとエリシウムです。 基本的にはマップが変わるのと、称号と褒賞が変わります。マップが変わると定番の良い位置が変わるのでちょっと戦い方が…

テラフォーミングマーズを実際にプレイする

年末年始の家族ゲームで念願のテラフォーミングマーズをプレイしました。 都合6回ほど行いました。結果は2勝4敗です。 3人プレイは2回だけで、あとは二人での対戦のような形になりました。 1人から5人までプレイ出来るゲームですが、恐らく二人が一番きつい…

テラフォーミングマーズのルールを読んでみる。

年末に向かってルールを読んでみる。 基本的な流れは、世代と呼ばれるシーケンスをゲーム終了条件を満たすまで繰りかえす。 ゲーム終了時のVPが一番高いプレイヤーが勝者。 世代は大きく分けて3つのフェーズからなる。 1.カードを購入する 2.アクションを各…

テラフォーミングマーズ

テラフォーミング・マーズ 完全日本語版 勢いで買ってしまいました。 仲間内で誰も買ってなかったのと、娘たちがボゲに目覚めつつありカタンをやり込んでいたので、もうちょっと重いやつを買ってみても良いかなと思いついw 最悪いつもの仲間と普通に楽しめる…

Sidereal Confluence

一年数ヶ月ぶり2回目をやってきました。 久しぶりで細かいところは忘れていましたがやっていく中でだんだん記憶が蘇ってきました。 今回はインスト含めて都合3戦でした。 一線目は黄色のロボみたいなやつです。 基本的にアクノレッジトークンをトレードで渡…

ネメシス

先日念願のネメシスをプレーしました。インスト入れて1日に二回最後までやれましたのでプレイアビリティはすこぶる高いです。 内容的にはエイリアンへの愛に満ち溢れたマルチで、協力タイプですが、全員シークレットオブジェクトがあり、生き残った上でシー…

7ages 8人プレイ③

久しぶりの7agesです。 早々に初期の衝撃力のなくなったフンを諦め、教皇国をローマに立ち上げます。その後、交易で一気に文明を進めて戦列艦を作ってミノアに最後の奉公をしてもらいますが、フランス、イングランドが相次いで立ち上がり、船でも海でも二位…

クトゥルフウォーズ

クトゥルフ・ウォーズ新版 完全日本語版 出版社/メーカー: アークライト(Arclight) 発売日: 2019/03/21 メディア: おもちゃ&ホビー この商品を含むブログを見る クトゥルフウォーズ3回目のプレイです。 今回はクトゥルフを担当しました。 マップは初めての…

7ages ルール備忘録

7Agesを行う上で、うっかり忘れるルールをメモしておこう。 ・海上輸送する場合、その移動の最初と最後まで輸送されるユニットと船ユニットは一緒にいどうしないといけない。 なので、途中で降ろしたり、途中で積むという事ができないのを忘れてしまいがち。…

7ages 8人プレイ②

5ヶ月ぶりですが7ages の続きをやりました。今回は9ターンほど。 今回は冒頭にアラブにキリスト教をつけられて大変な目に。その後、同じプレイヤーのバビロニアにパレスチナも奪われ、アラブは分断された事もあり諦めることに。ただ一気にヨーロッパにキリス…

SCYTHE

Scytheボードゲーム 出版社/メーカー: Lion Rampant 発売日: 2016/08/10 メディア: おもちゃ&ホビー この商品を含むブログを見る 今回のテーマは大鎌戦記です。 ついにやりました。 ワーカープレイス的なマルチゲームで、仮想な東欧でのゲームです。 ワーカ…

TI4 L1Z1X

半年ぶりぐらいにTIをやりました。 今回はL1Z1Xではじめての種族でした。L1はとにかくドレッドノートが最初からキャパが+1されていて、2ユニット運べるのと、母星がリソース特化が特徴。フラッグシップも種族テックもドレノー強化に特化しているので、とに…

スターウォーズ レベリオン

老師と久し振りにスターウォーズレベリオンをやりました。 陣営を入れ替えて二戦しましたが結局どちらも帝国が勝ち、1勝1敗でした。 最初は反乱軍側でしたが、オブジェクトカード達成を中心に進めましたが、コツコツ戦力を削られ、捕虜を口を割り、デススタ…

激闘レニングラード電撃戦ソロ2

レニングラードをやり直してみました。 ルールに大きな見落としが。1ターン目の開始前に開戦前奇襲のルールを見落としてました。 なんかいきなり苦戦するなと思ったら、そういうルールがあったのですね。通常の1ターン目の前に全司令部活性化して攻撃のみ可…

激闘レニングラード電撃戦 ソロプレイ

練習も兼ねてソロプレイしてみました。 ルールはチットによるアクティベートで、司令部から4ヘックス以内の部隊が移動戦闘できるシステムです。大都市にVPがあり、基本的にはレニングラードを落とすか守りきるかになります。ただし、ドイツは損害を少なくし…

GJ49号

ゲームジャーナル49号 激闘! レニングラード電撃戦 出版社/メーカー: シミュレーションジャーナル 発売日: 2013/12/01 メディア: おもちゃ&ホビー この商品を含むブログ (1件) を見る 久しぶりにゲームジャーナル買いました。独ソ戦テーマは大好きなので昔…

ゲームジャーナルまとめ買い

ゲームジャーナル49号 激闘! レニングラード電撃戦 出版社/メーカー: シミュレーションジャーナル 発売日: 2013/12/01 メディア: おもちゃ&ホビー この商品を含むブログ (1件) を見る ゲームジャーナル57号 激闘! キエフ電撃戦 出版社/メーカー: シミュレー…

ギャラクティカ

久しぶりにギャラクティカをやりました、 今回は5人で、2nd エクスパンションまで入れてみました、 キャラはペガサス艦長のケイン提督です。 久しぶりのゲームはなんか、敵があまり出てこず、楽な感じで進みます。平和な感じでニューカプリカに到着。はじめ…

7ages研究 時代1 ①

7agesは地政学の塊だと痛感した。という事で、作戦研究をしてみたいと思う。 特に他の帝国がいない状況から始まる 時代1は事前研究の価値が高いと思う。 研究に当たって、近藤氏がコマンドマガジンで発表したカード別のレーティングはもはやバイブルとも言え…