読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラマ

スーパーナチュラル シーズン1

待っていたamazonビデオでの無料配信が始まった。 悪夢のはじまり 発売日: 2013/11/26 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る 昔見ていた時、この第1話のプロットがそのままクトゥルフのシナリオにしたらどうだろう?と思っていたので見返すこ…

バスカビル家の犬

BBCのドラマの、シャーロックホームズシリーズのドラマ、バスカビル家の犬を見ました。 #26 バスカビル家の犬(前・後編) 発売日: 2015/12/25 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る ヨークシャーの怪事件の参考にと思い、見たのですが、非常…

孤独のグルメ

スペシャルを完全に失念していて録画しそこなったのだが、 Amazon Primeですぐに見ることができたw真夏の東北・宮城出張編発売日: 2016/08/05メディア: Amazonビデオこの商品を含むブログ (2件) を見る癒しだな。 ただ食べるだけのドラマ(ちょっとだけ話も…

ギャラクティカ

ついに見終わった。昔ケーブルテレビで一部抜けながらシーズン3の最初のほうまで見たのだが、挫折していたが、 Amazone Prime ビデオで無料で見れたので最後まで全部見た。GALACTICA/ギャラクティカ シーズン1 ブルーレイ バリューパック [Blu-ray]出版社/…

ギャラクティカシーズン1

GALACTICA/ギャラクティカ シーズン1 ブルーレイBOX [Blu-ray]出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル発売日: 2011/12/21メディア: Blu-rayこの商品を含むブログ (5件) を見るアマゾンプライムビデオでようやくみました。 昔ケーブルで見たときはたまに…

ロング・グッドバイ

ロング・グッドバイ ブルーレイBOX [Blu-ray]出版社/メーカー: ポニーキャニオン発売日: 2014/09/17メディア: Blu-rayこの商品を含むブログ (4件) を見るようやく観ました。 原作読んでないのでわからないのですが、あんな落ちなのかな?とちょっと疑問。音…

ギャラクティカ Season.2

ようやくシーズン2を見終わった。特に最終回、驚天動地の大展開! シーズン3が起承転結の転なので、確かに大展開が必要だったのだが、凄すぎて驚きの連続。こりゃ凄い。

ゲキカラ

マジすか学園の再放送にてやっと第八話を見る。 ここまでオープニングにしか出てなかったゲキカラ登場なのだが凄い! もう血まみれ過ぎて白黒放送ばかり。 どうもあまりの残酷シーンの多さに勧告が入って鼻鉛筆のシ−ンは再放送ではカットされて血まみれはモ…

デカワンコ

なんとなく見始めてしまったが、けっこうはまる。 多部未華子って、今までノーマークだったが、このドラマでの表情が変でいい。

坂の上の雲

1週遅れだが、ようやく見始めた。第2部。個人攻撃が原作に比べて少ないので、すがすがしく読める。ロシアの話とか多いのは広瀬の話が、第二部のクライマックスだからか。ロシアの宮殿の豪華さは、映像ならでは。最近NHKドラマ良いなぁ。

オダキョー

録画してあった奴をまとめてみた。続編はちょっと難しい終わり方で、トリックみたいにシリーズ化を期待していたが残念。原作は結構話数があったようなので、もうちょっと見たかった。もう、石原さとみが魅力全開で非常に良かった。DVD焼けばよかったなぁ。

龍馬伝

ようやく最終回まで見る。龍馬の暗殺者は色々説があるようだが、本作ではあまりほんすじではないからか、え?誰?てかんじかな。 昔は全然興味なかった幕末モノだけどこれは面白かった。

小田霧響子の嘘

録画してあったのをようやくみた。 推理役女性+変な男で事件解決といえば、「トリック」なんですが、これもその亜流といった感じ。 コミック原作かな?とはいえ、石原さとみの魅力爆発で、実にいいです。 石原さとみの連続推理ドラマといえば、「パズル」を…

TRICK

劇場公開にあわせて作られたスペシャルTV版をようやく見る。うーん。いつになく不調な気がする。ギャグも謎解きも全般にパワーが足りない気が。慣れちゃったのか。始めてみた人はこれでもいいのかもしれないが、TVシリーズも映画もずーっと見てきた身にはな…

アイリス

珍しく地上波ドラマとか見始めました。ってまだ2話しか見てないんだけど。しかし、さすがは韓流ドラマだけあって怒涛の展開、捻りまくったシチュエーション、ややこしい過去とてんこ盛り。わかっていたのにもかかわらず妙に疲れます。(ぉ最後まで見るんだろ…

スーパーナチュラル

最近はまっているドラマは今更だけど「スーパーナチュラル」。まぁ、簡単に言えば子供の頃に超常現象に母を殺された兄弟が、超常現象ハンターとなって、悪魔やらそういう類を狩つつ、母の死の真相に迫っていく話。けっこう話も面白く、超常現象もバラエティ…

LOST

地上波で始まったLOSTをようやく見始める。謎の島?に墜落した旅客機の生き残り48人。この島には謎の生物がいて・・・ という感じのなかなか面白いドラマ。2時間ぐらいの映画向きのストーリーなのかもしれないが、連続ドラマなので、ひとりひとりじっくり描…

のだめカンタービレ

年末に溜まっていたドラマを一気に最後まで見る(といっても2話だが)。原作とは微妙に違うところもあるが、それはそれで実に良く出来ていた。視聴率的にも良かったようで、楽しかった。1/11からはアニメも始まるようで、そっちの方が声のイメージは合って…

ダークエンジェル

ケーブルで第1話を見て、買ってしまった。DVDボックス! なんと2ndシーズンで打ち切られたってのも知っていたのだが、ジェシカ・アルバにくらくらして買ってしまった。最近の金髪に慣れている私としては、黒髪のジェシカはなんとなく違和感(とくにあの変な…

のだめ

ドラマの「のだめカンタービレ」を見る。実は妻がコミックを全巻(といってもまだ完結してないが)持っているので、かなり期待していた。期待したとおりに出来に満足。とりあえずDVDを焼いてしまおうということに(W知らない人もいるかもしれないが、これは…

ちびまるこ

録画してあったドラマ版のちびまるこを家族で見る。アニメの方はたまにみていたが、ドラマはだめだろうと思い、まったく期待せず見始めるが・・・・かなり面白い。というか、ちびまるこ役の子役が凄く良い。なんか同級生に比べて妙に子供っぽく、こんな小さ…

柳生十兵衛 七番勝負 島原の乱

なんか長い名前のドラマだが、NHKの木曜時代劇である。以前は金曜時代劇だったはずだが木曜に移ったようだ。NHKの時代劇はなかなか良いのだが、このシリーズは剣豪ものが好きな私にはヒットだ。今回の話は島原の乱に向かう中、十兵衛と荒木又衛門が戦う話。…

古畑任三郎

かなり時間がたったが正月に放映されたファイナルの1つ「今、甦る死」をPSPで見る。藤原竜也が主役と思いずっとみていた。彼の張り付いた笑い顔がなんともいえずいやだったが、すっかりだまされた。終盤酒場で任三郎が日記を見ているシーンを見たときに「や…

トリック

トリックのTV新作をようやく見終わる。まぁいつもの感じなのだが、今までに無く面白くなかったのはどういうことなのだろうか。飽きてきたというか、トリック自体が減ってきているような。

着信あり

菊川はお気に入りなので、菊川見るだけでも価値があるかと思いつつ、録画だけして見ていなかった着信ありの第一話をようやくみる。菊川のたらこくちびるが、ガリィに見えるのは私だけだろうか。(Wとりあえず映画とはだいぶ違う設定のようだが、着信ありの呪…

トゥルー最終回

なんとか「トゥルーコーリング」最終回を見る。なんだこりゃー!!!!!!!!!!!!!! 敵味方入り乱れてのパーティーで終り。って、2ndシーズンとか無いのかなー とりあえず、FOXらしいが、USのHPとか見ると、どうも日本で放映されたのは、シーズン2…

秘剣馬の骨

ようやく最終回まで見終わる。藤沢周平は良いなー。なんとなくほのぼのとしてすがすがしい、後味は原作の味をよくドラマでも出している。秘剣を中心としたミステリー仕立てはそれだけでもかなり引き込まれる。時代劇はやはりNHKが良い。

秘剣馬の首

NHK金曜時代劇の「秘剣 馬の首」を見る。第二話。「蝉時雨」と同じ主役だが、前回の重厚な感じとはちがって、今度は軽い感じのキャラ。いろいろ出来るなーと感心。相変わらずの秘剣ものだが、なかなか面白い。あと4話だが楽しめそう。

トゥルー・コーリング

集中してみる。とにかくシナリオが秀逸。何度も戻される話なんかは、かなり面白い。基本的には死者に「たすけて」といわれると時間が戻ってやり直して死者を死なないように救うという話なのだが、いろいろなバリエーションをつける。死者が誰だかわからない…

トゥルー・コーリング

こっちもこつこつ見ては消す。第二話でどうも教授で恋人のひとと、どうにかなったようなのだが、見逃したのでさっぱり分からない。(W 第三話からは出てこない。しかし、毎回大変な目にあう兄弟をついでに助け続ける主人公も大変だ。

ドラゴン桜

HDDを空けるべくせっせと見る。大学受験青春物(W といったところだが、今風の金八先生なのかもしれない。ずばりと核心に迫り、断定的な物言いの主役に結構しびれるが、こういう人になりたいのか、こういう人についていきたいのかでだいぶ違うような気がする…

トゥルー・コーリング

TV東京で放映が始まったトゥルー・コーリングを見てみる。主人公はバフィーにも出ていたらしいのエリザ・ドゥシュクだ。けっこう面白い。と思ったがいきなり第二話の録画に失敗。(W まぁ一話飛ばして明日から見ていくことに。冒頭はオカルトもの。そして、…

電車男

なんとなく録画してあった電車男を少し見た。秋葉系ってやっぱオタだなぁ。というか、馴染めない。最近めったに秋葉原行かなくなったが、電気デパートの中が激しくオタ系に偏っていて驚いたのも無理ないのか。メイドカフェにいたってはもはや唖然。(いや、…

タイガー&ドラゴン

ようやく録画してあった最後の二話を見る。品川心中と子は鎹の話。品川心中はなんか後半がきになる。最後はなんかかなり良い話で感動的だった。 次から始まる「ドラゴン桜」も阿部寛主演の話で要チェックか。

空中ブランコ

阿部寛主演の単発ドラマ「空中ブランコ」をようやく見る。破天荒な精神科医(阿部寛)の話だが、こういう役をやらせたら今阿部が一番と実感。色々な女優が出てくるが、やはり釈由美子が存在感としてはぴか一。(W ストーリーは最後はしっかりまとめるが、最…

厩家事

ドラマ「タイガー&ドラゴン」を久しぶりに見る。録画してあった厩家事の回。タイトルを聞いてもピントこなかったが、話を聞くとなんか落ちは知っていた。妻の稼ぎで飲んだくれている夫の愛情を試そうと大事にしているお皿をわざと転んで割ってみる。夫は妻…

柳生十兵衛7番勝負

NHKのドラマを見る。全6話の第三話からだが、なんとなく話がわかるのが凄い。(W 村上弘明の柳生十兵衛も見慣れればそれなりに貫禄を感じる。とはいえ、千葉真一っていうイメージがなかなかぬぐえない気も。とはいえ、面白いので、見ることに。

アタックNo.1

エースをねらえに気をよくしたテレビ朝日の第二弾。なんか主役の友達が、エースを狙えと同じなんで笑ってしまう。学園内の風景に、後姿のお蝶婦人らしき人や、宗像コーチらしき人が移るのはかなり遊んでいる。お気に入りの加藤夏樹やら、なんやら多数でてい…

夢で逢えたら

今日からドラマが2本始まる。1本目はこれ。矢田亜希子主演ってことで録画してチェック。父と娘のドラマってのはグサっと刺さってしまう。おまけに矢田が出ているのでくらくら。軽めの展開も矢田向きか。

特命係長

気になっていた「特命係長」を見る。金曜23:15のTV朝日のドラマにしてはお色気(W が多くなった。 まぁ、安っぽいといえば、安っぽいし、安易といえば安易だが、なんか心惹かれる。これは現代版「必殺仕事人」なのだと思う。特にサラリーマン向け。(W「必殺…

義経

久しぶりに正統派大河ドラマということで、録画してあった「義経」の第一話を見る。途中ちょっと寝たが(ぉぃ 俳優が豪華な感じでなかなか良い。これは見ようかな。マツケン弁慶ってのも私のなかでは今ブームだし。(W サンバは無いのだろうか。

ラストクリスマス

ずっとみていた月9ドラマの最終回をやっとみる。前回、もう死にそうだったヒロインが、なぜか奇跡の回復をあっさりやる。そして、海外で手術して、あっさり復活。そして結婚でハッピーエンドと、なかなか軽い展開。(W まぁ、トレンディドラマっぽい軽いラ…

Band of Brothers

親とDVDを一気に見る。しかし新年そうそう戦争映画を3世代で見ている家っていったい・・・能天気な「史上最大の作戦」と違って今風の後味の悪いアメリカ製戦争映画って感じ満載でなかなか良い。小物もリアル。さすがはスピルバーグ。(&トム・ハンクス)し…

霊感バスガイド事件簿 最終回

だいぶ前にとったのだがようやく見た。菊川のドラマはなぜかどれも好きだ。今回のははまりやくだった。結局スズメバスに戻って終わるので、これは続編が期待できそうだ。トリック、スカイハイ以来の人気シリーズになるか?

霊感バスガイド事件簿

いろいろたまっているものを見る。まずはこれ。犯人役に昔「最後の弁護人」でロバと呼ばれていたヒロイン役の女優が。なんとなく美人じゃないという設定だったので(最後の弁護人の中では)、今回美人という設定に違和感が。けっこう年とってそうだし。今回…

霊感バスガイド事件簿

2回分まとめて見る。良い。1時間という時間が手ごろ。病院の話は舞台が病院だというだけで怖い。 昔、仕事で大きな病院で徹夜で作業したことがあったが、大きな病院の深夜の廊下とかは怖い。それをちょっと思い出した。

世にも奇妙な物語 春の特別編

そんな忙しい中、録画してあったこれを見る。日本版ミステリーゾーンといった感じか。5話もあって楽しい。とはいえ、なんか下手な俳優・女優が多くて違和感を感じる。新人の登竜門なのか。そういえば、昔初めて奥菜恵を見たのもこの番組だったような。

心霊バスガイド事件簿

妻がちまたで噂になっているというので、じっくり注意しながら鑑賞。最後のほうのシーンで、主人公の後ろに不自然な場所に大きな顔が。これマジに本物っぽい。凄くはっきり写っているし、こんなのありえない大きさ。うーん。これでブレイク必死か?

霊感バスガイド事件簿

1週遅れだが、新番組をやっと見た。赤川次郎原作の心霊事件ものだが、なかなか楽しい。主演の菊川怜は、OL銭道以来ひさしぶりにドラマ見たが、まぁこんな感じか。彼女のやる約っていつもこんなキャラばかりだが、とりあえずこの手のキャラをやっている限り…

エースをねらえ!

まとめて2本みる。いよいよ来週は最終回。お蝶夫人との決着戦+コーチの死という2本立てか。この春にはスカイハイ2も終わり、一気に見るドラマが減るなぁ。