読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スクリブル

久しぶりに新しい文房具買いました。 LAMYのスクリブルというシャーペンです。芯の太さは0.7mmです。 昔からデザインが好きでしたが、最近シャーペンが欲しくてぺんてるのオレンズネオを狙っているのですがなかなか出会えず、Amazonで探していたらこれがすご…

ダイソーの文房具

雑誌で読んだダイソーの文房具を色々買ってみた。 ノートとメモなのだが、まんまライフのパクリデザインながら、なかなか書き心地は良い。値段を考えるとかなりお買い得だと思う。もうちょっと大きいのがあると良いのだが、100円に色々求めてはいけない。

ページマーカー

先日伊東屋に行ったときにFilofax用にページマーカーを買いなおしました。 思えば今も愛用しているFilofaxのKENDALは2008年購入なので、かれこれ8年使ってます。 買ってから先日初めてクリーム塗ったぐらい手入れも何もしてないで、毎日毎日使ってますが、特…

フリクション

そういえば、先日これを買いました。 パイロット フリクションボールノック ビズ ブラック LFBK-2SEF-B出版社/メーカー: パイロットメディア: オフィス用品この商品を含むブログを見るフリクションノックビズです。ちょうどシステム手帳のペンいれに入る太さ…

文房具などいろいろ

色々買ってきました。 ちょっと買った時期などは色々なんですが、まとめて。まずは、ラミーのコンバーター。 ひとつ調子が悪いので買ってみました。インクとの相性ではないと思ったので。 あとは、システム手帳の来年用リフィルと、ロディアウェブノート。 B…

ダイアリーやら

そろそろ出ていると思い、久しぶりにロフトへ。 システム手帳のスケジュールはBINDEXのバーチカル週間タイプと決めているw このフォーマットで、Filofaxから出てくれればBESTなんだけど、出ないんだよね。 いわゆる能率手帳のひとつのタイプ。 これほんとう…

インク

久しぶりにモンブランのインクを買いました。 いつも思うのですが、箱からして豪華です。なんかデカイ。 中身は実は10ml増量しました。以前は50mlで、今回は60mlです。 ボトルのデザインもちょっと変わりました。蓋が豪華な感じに。 しかし、一番の変更は、…

ロディアウェブノート

噂のロディアのウェブノートが売っていたので見に行ったら、思わず買ってしまった パッケージはこんな感じ。 実際の表紙はこんな感じで、オレンジ好きとしてはたまらない、ロディアのオレンジ。 そして、表紙の質感がふわふわで実に良い。 中は、罫線とドッ…

ノート

明日からGW休み。とはいえ、今回は休み中から、ちょっと気合入れて勉強もしないといけない。 ってことで、久しぶりにノート買って来ました。大好きなLIFEのノートにしました。 40ページのB5サイズで、380円ぐらい。LIFEにしてはリーズナブル。ちょっと薄いか…

やっと買えた

9月になったら出ているはずで、買おう買おうと思っていたが、なかなか買いにいけなかったこれをやっと買いにいけました。まぁ、結局いつものBindexのウィークリー縦書きです。結局これが一番使い慣れている気がします。いわゆる能率手帳フォーマット。他のも…

ロディア

先日ロディアのブロックメモNo.14を買った。 モレスキンに貼れるぎりぎりの大きさのロディアを考えていたのだが、これがちょうど良いかも。というわけで仕事用。

フリクション

本当なら今頃、娘達が出ている市の相撲大会の応援のはずなのだが、下の娘の肺炎が治りきらず、家で留守番中です。まぁほとんど治っているので看病というより勝手に遊んでぶり返さないように監視しているというのが実情なのだが。あまりにスケジュールの変更…

LIFE

ずーっと探していた、LIFE製のバイブルサイズのリフィルをGET。 池袋東武内の、ITOYAにて。525円。あまりに嬉しかったので、店頭に出ていた在庫(といっても2冊だが)を買う。1冊100枚なんで、200枚。 柄は方眼。モレスキンでも方眼なんで、方眼が欲…

趣味の文具箱17

最近文房具にあまり新しいものを買ってないこともあり、つい買いそびれていたがやっぱ買っておこうと思い立ち購入。けっこう読み応えあり。ペリカンの限定100N復活とか、気になる万年筆やら文房具の話満載。エルバンのインクが、なぜかジョイフルホンダで取…

マーカー

最近気に入っているものに、蛍光ペン(マーカー)がある。 これ。蛍光ペンの名門STEADLERの新製品「Textsurfer Gel」。1本150円ぐらい。 これが世界的に売り切れているらしい。上司から二本ゆずってもらい、自分でもようやく発見して3色そろったというしろ…

モレスキン

Amazonで頼んであったモレスキンのノートが3冊来た。以前アマゾンで買ったときは2200ぐらいだったが、今円高還元で1600円ぐらいになっていたので、3冊ほどまとめ買い。仕事で使うノートはずっとこれにしているが、とりあえず3冊あれば2年ぐらいもつ。100…

リフィル

そろそろ買いに行かないとと思っていたシステム手帳の来年用リフィルだが、ようやく入手。オーガナイザーはFiloFaxなのだが、どうにもバーチカル、ウィークデー偏重で、日本の祝日が最初から 入ってないと使いにくいので、Bindexのリフィルを今回も。Bindex…

サファリ

LOFTにて、万年筆コーナーをなんとなく眺めていたら、サファリの新色が。 なんか凄いピンク!限定とか言っていたので、LOFT限定かと思ってかなり買いそうになったが、 なんとか思いとどまりNetで調べてみると、2009年の新色第二段とのこと。第一弾のオレンジ…

趣味の文具箱14

17と予告されていた14号は結局ちょっと遅れて28日に発売。 で、ようやく入手。今回はインク特集。万年筆を買ってちょっとたつとインクが気になってくる。 特に何本か持ってると、ちょっと違った色とかが気になる。 そのペンメーカーはそれほど色を出してない…

コクヨのテープのり

コクヨのテープのりを買ってしまった。 前からこのはさむタイプが欲しかったのだが、JOYFUL-2で見かけたので買ってしまった。ちょっと使ってみた感じはかなり良い。 実はテープのりは、つけるときに意外とはみ出して机にのりが付いたりする。 これはこれでう…

ペンシル

以前からもう一本ペンシルが欲しいと思っていたのだが、ふと寄ってみた池袋伊東屋に2.0mm芯の安いペンシルが。 太いペンシルに興味があったのだが、半端なものを買うよりはいっそラミースクリブルにでもしようかと思って いたのでちょうど良いのでちょっと買…

伊東屋

銀座では、伊東屋本店をぶらぶら。各階をじっくりみてきた。あぁ、もうモレスキンの来年度用ダイアリーが出ている。こんどアマゾンで注文しよう。今は手帳フェアというのをやっていて、どうにもシステム手帳ってのも気になる。むかーし持っていたような気も…

発見

めったにいかない遠いところにあるホームセンターの文具売り場にて、雑誌「趣味の文具箱」の2号を発見。この2号はペリカン特集だからなのか、中古ではこの号だけプレミアがついており、中古の相場は9800円からなのだが、その2号の新品が定価で買えて…

一本挿しのペンケース

モンブラン用に欲しかったのだが、まともに買うと何千円も何万円もする。ということでなんとなく買わないでいたのだが、パイロットの牛革一本挿しが800円で売っていたのでとりあえずGET。マイスターシュテック149みたいな、太いので大丈夫か?と思ったがぴっ…

ガリガリ君

最近ガリガリ君を週末によく子供達と食べている。今時50円のアイスも嬉しい。と思っていたらガリガリ君のペンがUFOキャッチャーにあるではないか。なんか簡単そうだしってことで300円で5本GET。一本60円。

アウロラ

上司から趣味の文具箱Vol.9を借りる。中にはアウロラというイタリアの老舗メーカーの記事。中でも印象的だったのが、アウロロイド樹脂の話。アウロラが誇るセルロイド改良のオリジナル樹脂なのだが、なんと成型ができない。で、樹脂であるにもかかわらず万年…

インク

そういえば、おととい銀座の伊東屋に行ったとき見かけたインクが気になる。ヤンセン・ハンドメイド・インク工房で作られたテーマ・インクなのだが、これが世界の著名人をテーマに作られているインクなのだ。なんといっても愛して止まない「ナポレオン・ボナ…

伊東屋

今日は会社帰りに銀座の伊東屋本店に行ってみる。会社帰りに寄れるのだが途中下車がいやでなかなか行かなかった伊東屋だが、サファリボールペンのリフィルの為に。だいたいの地図でいったら迷った。がなんとなく歩いていたら見つけた。だいたいこんなものな…

サファリ

ペンテルのボールペンの赤のリフィルが最後の一本に。あまり売っていないこともあり、良く考えたら赤ボールはそれほど書かないので、(もっぱら部下の書類の赤いれ用)なので、普通のボールペンでも良い気がしてきた。となると、なんかむずむずと欲しくなる…

ペンケース

ちょっと前まで100円ショップで買ったぼろぼろのペンケースだったが、壊れてきたので買い換えた。パイロットの凄く安い皮のペンケースなのだが、最初かったものが小さくてあまり入らないので大きいサイズのものも買ってみた。結局大きいサイズを使ってい…

テープのり

このあいだG-SHOCKを買ったときにもらったテープのり。ニチバンのものに印刷したものらしい。ちょっと前にコクヨのドットライナーを買って使い始めていたので使い比べてみる。 ニチバンのは音がうるさいのとテープの張りが調整できずなんとなくたるんでいる…

アイビーグリーン

昨日ヘリの帰りにJOYFUL-2で買ったエルバンのトラディショナルインク「アイビーグリーン」をラミーのサファリに入れてみる。期待したとおりのしっかりした緑。モンブランのロイヤルブルーで主に書いているノートに、メモのみグリーンとしたらちょうど良い感…

ストリームブルー

今日は会社帰りに池袋ジュンク堂書店へ。恐らく充実しているであろう、万年筆本を見に。予想通り「趣味の文具箱」がみっちり揃っている。Vol.4からは全部揃っていた。Vol.10を買うかどうか悩んだ挙句にやめた。1500円あったらインク買った方がいいかと思…

ドルフィンブルー

会社帰りに丸の内の伊東屋に行ってみた。ここは伊東屋の中でも店頭でカクテルインクが買える店ということでちょっと気になっていたのだ。帝国劇場の入っている帝国ビル1F けっこう広いような小さいような独特の店だが、奥の方に万年筆コーナーが。そこにド…

ペントレー

ジョイフルホンダの文房具が充実と思っていたら、あれはJOYFUL−2という店らしい。クラフト系のジョイフルホンダらしい。別段値引きするわけではないが、とにもかくにも近所で品揃えが良いのが良い。「趣味の文具箱Vol.1」もここで買ったし。さて、今…

コンバーター

正確には23日に買ったのだが、まぁいいか。ラミーのサファリ用コンバーターを購入。モンブランを買ってちょっと出番が減っていたサファリだが、いろいろなインクを手軽に楽しもうと、コンバーターを購入。サファリを買った近所のLOFTはサファリそのものは置…

デルタ

会社に行くと、上司がデルタのドルチェビータを買った。黄色っぽいオレンジの軸のドルチェビータは気になる万年筆だが、生で見るとさらに良い。軸の微妙な色合いや模様が実になまめかしい。ビスコンティといい、デルタといい、軸の色合いの素敵さ加減は実に…

インク

水草を買いに行ったJOYFUL HONDAにて、モンブランのロイヤルブルーインクが売っていたので買ってしまった。ここはかなり文房具が充実していて楽しい。万年筆はモンブランは置いてないが、インクだけはちゃんと置いてある。不思議。インクも仕入れられるのな…

趣味の文具箱 Vol.11

本日発売の趣味の文具箱最新号。あちこちの本屋で何冊も売っているのを見かけた。やはり文具(特に万年筆)ブームは本格化してきている様子。今回、インクのPHと粘度の話が載っている。気になっていたモンブランのブルーブラックは最近減りつつある酸性イン…

マウスパッド

今日から会社。なんか久しぶりな気がする。(Wで、早速ハワイで買ったマウスパッドとスタバのカップを持っていく。会社では私物のレーザーマウスを使っているので会社の机でも読み取りエラーみたいなことは起きないのだが、感触が好きなのでマウスパッドを愛…

マイスターシュテック149

ハワイにて買ってきた149にインクを入れてみる。今まで黒ばかり使っていたので、今回はブルーブラックに。149についていたインクは黒なので、LOFTにてブルーブラックインクを買おうとしたが、なかなか見つからない。あれこれ探してようやく一つゲット。ブル…

ロディア

週末に買ったロディアのブロックメモNo.11を使い始めてみた。とりあえずメモを書いて、とっておくものなら手帳に糊で貼るというパターンにしてみた。手帳の中でロディアを貼った部分はアクセントになって後で見やすい。ロディアの紙質は実に良い。万年筆だと…

いろいろ

ショッピングセンターにていろいろ買ってきた。ノートにペンをつけるアダプター。ノートにちょっとペンを固定する銀色のアダプター。けっこういろいろな形に対応している。とりあえずラミーのサファリも大丈夫そうだった。ロディアのメモカバー(No.11つき)…

洗浄

ちょうどカートリッジがなくなったこともあり、ラミーのサファリを洗浄してみた。とはいっても簡単なもので、水で洗って一晩水につけておいただけ。よく拭いてカートリッジを新しくしてみたが、なんか色が薄い。万年筆の中の方にまだ水が残っていた様子。と…

趣味の文房具1

近くのジョイフルホンダの本コーナーを見ていたら「趣味の文房具1」が。この雑誌はきになっていたのだが1号がAmazoneでは買えず、どうせなら 1号みたいよなーと思っていたこともあり衝動的に購入。中身はペリカンとモンブランを中心に万年筆の紹介。そして…

モレスキン

池袋西武の本屋LIBROの2Fにもモレスキンが揃っているとのことで、見に行ったところ、なんと完璧な品揃え。新しく出たソフトカバーも完璧な品揃え。西武のLOFTよりもしっかり揃っているのは驚き。とりあえずここがあれば何でも揃うことがわかったので今日は退…

万年筆

ダイエーにて万年筆の本を見ているとますます万年筆が気になってきた。ラミーの万年筆を使ってみて思ったことは万年筆だと筆圧が気にならないのが良い。基本的に紙の上でペンを滑らして、インクを置いていく万年筆は書くための筆圧がいらない。筆圧が高くて…

MOLESKIN

万年筆を使い始めてから、ノートが気になるようになった。というのは紙が薄かったりするとけっこう裏側に染みてしまって使いづらい。紙の滑りも気になるし。ということで、仕事用や趣味用に色々ノートを買ってみていますが、今回はMOLESKINを買いました。ポ…

万年筆

最近ノートや筆記具でのアナログな記録がすっかり好みになってきていて、 その流れから万年筆にも手を出してみた。LAMYのサファリという万年筆で、ポップなデザインと手ごろな値段(4千円弱) ということで買ってみた。書き心地はなかなか良い感じで、この…