読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

闇に這う者

魔犬が気に入ったので、こっちも買ってみました。
Kindle版です。

ダゴンと、闇に這う者が入ってます。

闇に這う者は、創元版だと、闇に囁くもの というタイトルのものみたいです。
全集の1に入っているものですね。

もう、全集で今持ってないものは20年以上前に読んだきりなので、すっかり忘れてます。恐らくラブクラフトの小説はそれほど印象はなかったと思うのですが、コミカライズはなかなかいいです。

ラブクラフトの文章はもったいぶっていて、しつこい印象なのですが、コミックにすると、セリフを減らして絵で見せる間の取り方ができて、ラブクラフトのストーリーでもいい感じになります。
映画と違って、自分のペースで読めるのもいいです。

そういう意味では、ラブクラフトの作品の具現化という意味では、この田辺剛のコミカライズが一番好きかもしれないw