読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久しぶりのGJ予約

ゲームジャーナル60号 本土決戦1945~オリンピック作戦からコロネット作戦へ~

ゲームジャーナル60号 本土決戦1945~オリンピック作戦からコロネット作戦へ~

思わず予約してしまったw

20数年前に買った「SAMURAI SUNSET」と同じ、幻の日本本土決戦ネタ。
核兵器の開発遅れにより、沖縄戦のあと、ついに本土決戦になるというテーマの架空戦。

SSが昔ながらのヘックスゲームなのに対して、新しいこいつはエリア式。
ついつい期待してしまう。

GJも今やAmazonで予約できるという便利さ。

日本本土決戦といえば、大昔に読んだ桧山の小説が衝撃的でよかったが、今でも買えるらしい。

うろ覚えだが、けっこうまともな流れで、九州上陸して制空権を確保した後、関東上陸。しかし、中枢は松代に移動していて関東では血みどろのゲリラ戦が展開される。終戦に向けて日系人の特殊部隊が松代に潜入するが・・・

という内容だったはず。