ダイヤモンドは砕けない

 

岸辺露伴は動かないで火がついて、もう一度読み直しました。

吉良の印象が強かったけど、改めて見ると岸辺露伴が実に良い。ジョジョ以外が主役級なのが第4部の特徴かも。

康一君、岸辺露伴、早人。この三人が主役の仗助を食うほどの活躍をする。そして吉良。最強の敵役。スタンドだけでなく、宇宙人や幽霊まで出てくる面白過ぎる奇妙な冒険。

そして、杉本鈴美の「私たちが予想しなかったと思う?あんたがあたしに対しこういう風にするだろう事を予想しなかったと思う?わたしたちは15年…あんたがここに来るのを待っていたのよ」のセリフで震える。ここは何度読んでも泣きそうになる名シーン。

読後感の素晴らしさも本当に大好きだなあ。

 

歴史群像 164

 

歴史群像 2020年12月号 [雑誌]

歴史群像 2020年12月号 [雑誌]

  • 発売日: 2020/11/06
  • メディア: Kindle
 

満州攻防とポーランドの興亡が面白い。

なんとなくやられているイメージしかなかったがポーランドにも輝いている時期が。その後はもう混乱と苦難が交互に襲ってくる感じですが俄然ポーランドに興味が湧いてきました。

オランダ革命のゲームをやった時も思いましたが、ヨーロッパの国々の歴史を意外と知らないなと思います。

 

タリオ

 

タリオ 復讐代行の2人 Blu-ray(3枚組)

タリオ 復讐代行の2人 Blu-ray(3枚組)

  • 発売日: 2021/04/21
  • メディア: Blu-ray
 

見ました。

浜辺美波見たさに見始めました。シナリオはどうなんでしょう?なんともはんぱなかんしで、トリックの偽物ぽさが残念です。元弁護士、詐欺師の設定もあまり活かせませんし、ギャグは半端な感じで、色々残念です。

とはいえ、浜辺美波の可愛さは文句なしなので、彼女ファンなら見る価値ありかな。

 

岸辺露伴は動かない 1巻

 

上の娘が買ってきて読みました。

面白い。

露伴狂言回しにした短編集だが、サラッとした感じで読みやすい。取材と称して色々やらせられるので、露伴は使いやすいのかな。

2巻が読みたいが売ってないw

 

岸辺露伴は動かない

 

(1)「富豪村」

(1)「富豪村」

  • メディア: Prime Video
 

NHKジョジョをドラマ化。

これがなかなか良い。

高橋一生露伴がいい感じ。

露伴の書斎のセットもなかなかいい感じ。

これは続編も見たい。

思えば第4部の映画も前半しか作られてないので、ぜひ後半も出して欲しい。

 

鬼滅の刃 外伝

 

 

ジャンプが出してる外伝はどうなんだろう?と思い買ってみました。

一応作者監修なので公式設定のようです。

水柱と炎柱の話。思いの外絵に違和感がなくて良かった。

これはおすすめです。

劇場版エヴァンゲリヲン Q

 

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

  • 発売日: 2012/11/17
  • メディア: Prime Video
 

やっと見ました。

なんかデジャヴです。TV、劇場版、コミックと、色々バラバラに見過ぎで整理できなくなってきましたw

設定や、音楽、色々見所満載ですが、少々飽きてきた感じもあります。

多分シン・エヴァンゲリヲンは映画館では見ないだろうなあ。